健康経営

「健康宣言」の制定

当社はESGに配慮した経営の推進に資するべく、健康経営に関する取り組みを拡充し、従業員が安心して能力を発揮できる環境・組織風土を醸成するため、2021年10月1日に「健康宣言」を制定いたしました。

健康宣言

京阪グループの経営理念を実現するには、社員一人ひとりが心身ともに健康で、
最大限の能力を発揮することが何より大切だと考えます。
社員の健康の保持増進施策をさらに充実させるとともに、生活習慣改善へのチャレ
ンジを積極的に支援し、社員が健康的で美しく、いきいきと活躍できる職場環境づ
くりを目指します。

2021年10月1日
京阪アセットマネジメント株式会社
代表取締役社長 福嶋 誠宣

「健康経営優良法人」の認定

当社は、従業員が健康に働き続ける環境づくりを推進しており、そうした取組みが認められ、経済産業省と日本健康
会議が共同で実施する健康経営優良法人認定制度である「健康経営優良法人(中小規模法人部門)2022」に認定され
ました。

ページの先頭へ